親ひとり子ふたり

アンビリーバブルな愛情

一番悲しかったこと。の巻。

 

 

経緯は置いといて、気づいたことがありました。

 

 

離婚して一番悲しかったこと。

 

元旦那が道を踏み外す前に私や子供の顔が思い浮かばなかったことが、一番悲しかったと今になって分かった。(私はさておきって書こうと思ったけど、当時は家族だったし、私もいちおう入れといた)

 

家庭を築くのってとても大変だけど、やっぱり大好きな気持ちがあったら踏ん張れるなって、今ひとりで子供二人育ていて心底思うから。

 

だから彼にそこまでの気持ちが私やお子になかったのかもなあって思うとめちゃめちゃ悲しいや。笑

 

 

 

仕事頑張ってくれてたり、子供も溺愛してくれてんだけどね。結果あんなんで終わったからもう何も分からなくなった。なんだったんだろうねって。

 

 

そんな彼が今新しい家庭を築いているのを不意に見てしまって思ったのは、同じことを繰り返さないで欲しいだったし、ちゃんと幸せになって欲しいっていう気持ちだった。

 

当時のこと知ってる人たちにはそんなのお人好しすぎんか?って言われたけど、本心で思う。

 

 

これ以上私みたいなのが増えて欲しくないし、やっぱ産まれた子供に罪はないし、絶対に幸せにしてあげてねって思った。ま余計なお世話か〜

 

 

子供はめちゃめちゃ可愛いけど、守りたいと思うほど悩みや責任も増えていく。癒しだし一緒にいて楽しくて面白くてたくさん幸せな気持ちにもなるけど、それでも大変でキツイことってたくさんあるから。

 

逃げないでちゃんとずっと向き合っていきましょうお互いに。目の前にいる人を大切にね。と思った。私は私のやれることをやるから。そっちもちゃんとやることやって。養育費ももう絶対に忘れないで。(2年以上の空白があった)

 

うん。あとここまで読んでくれた人に言えるのはみんなちゃんと避妊しようね。ということしかないな。(重い)

 

 

先のことなんて考えても大体が当たらないので、今やれることをやっていくしかないよね。下半期スーパーハードなんですが、ガッツで乗り切りたいと思います。

 

おわり