親ひとり子ふたり

アンビリーバブルな愛情

心細くなるとき。の巻。

 

こんばんは〜!ハケタヨです。

 

福岡は台風で、ちょうど一番ひどかったときにお子たちのお迎えだったので、散々な目にあいました。

 

 

 

 

 

 

うん。ツイートでは若干ネタにしてしまったが、やっぱりこういう災害に不安になった時が一番心細くなる瞬間。

 

 

最初、お友達のおうちで預かってもらった長男くんをお迎えに行って(休校だったので預かってくれたのすごく助かった)帰りに暴風と大雨にあって、傘折れて飛んでいくし、しがみつく長男くんを支えながら、あーどうしようって。

 

なんとか家について、泣いて行かないでっていう長男くんにテキトーなこと言って家に置いて、取り急ぎレインコートだけ羽織って(Tシャツ濡れてスケスケだったので本当ばか泣)次男くんのお迎えに。

 

保育園は近いんだけど途中に川と橋があって怖かった。だって風に吹かれた雨のせいでどんだけやばい風が向かって来るんだっていうのがわかるんだもん。本当怖かったよー!!

 

 

なんとかお迎えに行って(びしょ濡れ具合に先生引いてたww)今度は次男くん抱えて走って、またあの橋・・・・・

 

周りにいた人たちも前に進めないような状況で、なんとか引け目を狙ってダッシュで渡った。飛ばされて川に落ちて死ぬか、飛んで来た何かに当たって死ぬみたいな選択肢しかなかったから、無事帰宅できて奇跡と思う(大げさ)

 

 

 

まあまあどん底で生きてきたので普段の生活でこのお先真っ暗さに落ち込むことはもうないんだけど、こういう本当にどうしようもない状況になる災害時って本当に怖いし怖いし、ホントーに怖くなる。。。

 

まあ、無事帰宅できたのでよかったですね。

 

ふと「あれ、うちの会社って在宅勤務可能じゃなかったっけ?」とか頭によぎったんですが、お口チャックしておきます。どっちみち誰か出勤しないといけなかったしね・・いやでもこういう時に自宅で作業して子供もおやすみさせれてたらこんな怖い思いもしなk(しつこい)

 

ということで残った仕事しながら夜を過ごしたいと思います。

心細さを紛らわせるツイッターとお仕事、最高だと思う。ツイッターに質問箱のリンク投げてるので、なんでも送ってくれたら嬉しいです!

 

 

おわり