親ひとり子ふたり

アンビリーバブルな愛情

がんばれ1年生。の巻。

f:id:xxkinxx:20180417213348j:plainf:id:xxkinxx:20180417213400j:plainf:id:xxkinxx:20180417213413j:plainf:id:xxkinxx:20180417213426j:plainf:id:xxkinxx:20180417213522j:plainf:id:xxkinxx:20180417213543j:plain

f:id:xxkinxx:20180417213817j:plain

f:id:xxkinxx:20180417213936j:plainf:id:xxkinxx:20180417213948j:plain

f:id:xxkinxx:20180417213659j:plainf:id:xxkinxx:20180417213724j:plain

f:id:xxkinxx:20180417214008j:plain

 

 

 

無言で抱きつかれたときに長男くんの心細い気持ちを感じ

あーこうやって成長していくんだなあ。言葉に出さないけどがんばってるんだなあ。と実感してしまい

今日いちにちものすごくしんみりしてしまった。

 

卒園式でも入学式でも泣けなかったんだけど、こういうのは本当だめ・・一番くるね。

 

 

がんばらないといけないのは私の方だ。

 

 

  ▼スタンプ第3弾でました。

line.me